2012年03月 - 革新的国家公務員を目指してー自由と民主主義を信じ国益を考えるーAiming at the innovative official
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫)日本の歴史をよみなおす (全) (ちくま学芸文庫)
(2005/07/06)
網野 善彦

商品詳細を見る


 なぜかアマゾンの推薦にたくさんの網野先生の本がでてくるな、と気になっていたら、職場の本屋で平積みの新著を発見。よみやすそうなので購入。

 もっとくだけた本かと思ったら、まじめに日本史の常識をただす本だった。

(1)日本海を通って入ってくる唐船は、北九州だけでなく、能登、敦賀、小浜、さらには津軽の潟湖の出口にある十三湊など、がある。(p312)

 中国との連携が必要となってくると、もう一度、北陸、東北の港に光りがあたるかもしれないな。

(2)百姓という言葉には、農民だけでなく、廻船問屋のような海運でお金をかせいでいたグループも含まれている。(p268)

 室町時代以降を農業社会とみるのは間違っているらしい。

(3)「丸」という漢字をあてているものは、みないわば聖俗の境界にあるものであることに注意すべきである。(p115)

 参考文献。宮本常一『忘れられた日本人』。
pagetop
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
電力使用状況&電気予報
プロフィール

佐々木晶二

Author:佐々木晶二
現役国家公務員(現在研究休職中)です。
早朝、毎日、一冊以上の読書を目指しています。
今は、平日は、都市計画と東日本大震災関係の本を読んでいます。
休日は、海外情報、古典、歴史など、幅広く教養をつけるための本を読んでいます。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。