2013年05月 - 革新的国家公務員を目指してー自由と民主主義を信じ国益を考えるーAiming at the innovative official
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop
「空気」の構造: 日本人はなぜ決められないのか「空気」の構造: 日本人はなぜ決められないのか
(2013/05/24)
池田 信夫

商品詳細を見る


 NHKをやめた、経済学者が、日本の政治構造の古層を分析した本を網羅的に整理している。

 福沢諭吉とか丸山真男、中根千枝、山本七平など、戦後、多くの日本人論がでていて、古典ともいえるものになっている。

 そのなかで、共通するエッセンスを整理している。

(1)組織の縦割り、たこつぼ化。

(2)中堅に実権があって、対局をみずに、声の大きい無謀な作戦、戦略にきまりがち。

(3)年功序列、終身雇用などは、戦後の日本企業が獲得した資質。

 その他、全員一致の原則となにも決められないシステムなど、耳に痛いが、あたっている指摘が多い。

 これをどうやってぶちこわすか。一番簡単なのは、自分で起業することかなと思う。自由に組織とか政治行政に縛られずに、仕事を国際的に展開するのが一番早道だし、日本の閉塞感をぶちこわすきっかけになると思う。
pagetop
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
電力使用状況&電気予報
プロフィール

佐々木晶二

Author:佐々木晶二
現役国家公務員(現在研究休職中)です。
早朝、毎日、一冊以上の読書を目指しています。
今は、平日は、都市計画と東日本大震災関係の本を読んでいます。
休日は、海外情報、古典、歴史など、幅広く教養をつけるための本を読んでいます。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。