2014年12月 - 革新的国家公務員を目指してー自由と民主主義を信じ国益を考えるーAiming at the innovative official
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

リーダーを目指す人の心得リーダーを目指す人の心得
(2012/09/29)
コリン・パウエル、トニー・コルツ 他

商品詳細を見る


 田崎さんの『安倍官邸の正体』で参考文献にあげられていたので、購入。

 もともとコリン・パウエル氏は黒人で初めて統合参謀本部長までなった人で、関心はあった。

 しかし、いわゆる思い出話のような本で、政治記者ってこういう本を参考文献にあげるんだな、とちょっと意外。

 でも、いいことを言っているので、メモ書き。

(1)常に楽観的であること。自分を信じること。(p47)

(2)歩けるなら走るな、座れるなら立つな、横になれるなら座るな、眠れるなら起きているな。(p69)

 向きになって仕事ばっかりしゃだめっていうこと。

(3)(第一報に接したら)常識的に変だと感じないか?深呼吸をしたり目をこすったりしてみよう。(p167)

(4)(記者の質問に対しては)答えたくない質問には答えなくて良い、未来に対する仮定の質問には答えないこと、彼らは彼らの仕事をしている、君は君の仕事をしている、ただし、リスクを負っているのは君だけだ。(p175)

(5)見ている人は見ているのだ。(p56)
pagetop
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
電力使用状況&電気予報
プロフィール

佐々木晶二

Author:佐々木晶二
現役国家公務員(現在研究休職中)です。
早朝、毎日、一冊以上の読書を目指しています。
今は、平日は、都市計画と東日本大震災関係の本を読んでいます。
休日は、海外情報、古典、歴史など、幅広く教養をつけるための本を読んでいます。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。