田村忠司『サプリメントの正体』を読んで、結局きちんとした食事をしていればサプリメントはいらないということ。 - 革新的国家公務員を目指してー自由と民主主義を信じ国益を考えるーAiming at the innovative official

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/11/18

田村忠司『サプリメントの正体』を読んで、結局きちんとした食事をしていればサプリメントはいらないということ。

サプリメントの正体サプリメントの正体
(2013/09/20)
田村 忠司

商品詳細を見る


 著者はリクルートをやめて、サプリメント会社を興した人。その人がサプリメントの批判をしている。さぞ、業界内では生きにくいだろうけど、それだけ、サプリメントの問題は深刻ということ。

(1)付き合いのあるドクターがよくこぼしているのですが、こうしたサプリメントを飲んで様子をみている間に時間が経過してしまい、手遅れになる患者さんがあとを絶たないそうです。(位置1069-1061)

 とうより、お医者さんからもらった薬は副作用があるからいやだと言ってサプリを飲んでいる人知っています。僕の母ですが。

(2)ウコン(秋ウコン)には鉄分が含まれている人が多く、肝臓が悪い人は自己判断でとることを控えていただきたいのです。(位置948-949)

 肝臓がんで死んだ、うちの父もウコンのんでました。あれって害があったのね。

(3)とりあえず、トクホを取得して、消費者をごまかそうとする商品があふれているので、「トクホと書いてあったら、かえってその商品を買わない方がよい」というのが今の私の考えです。(位置935-937)

 特定保健食品って、厚生労働省ではなくて、消費者庁が認可したもので、エビデンスもはっきりしないものが多いと聞く。デパートのレストランが芝エビをごまかしてブラックタイガーにするよりも、実は問題は深刻なんじゃないかな。なんで、そんなあやしげな商品を国の機関がおすすめするのかわからない。

 ちなみに、著者の会社のサプリメントは栄養療法をするお医者さんに使ってもらっているそうです。でも栄養療法って何?
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
電力使用状況&電気予報
プロフィール

佐々木晶二

Author:佐々木晶二
現役国家公務員(現在研究休職中)です。
早朝、毎日、一冊以上の読書を目指しています。
今は、平日は、都市計画と東日本大震災関係の本を読んでいます。
休日は、海外情報、古典、歴史など、幅広く教養をつけるための本を読んでいます。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。