町山智弘『知ってても偉くないUSA語録』を読んで、それでも陽気なアメリカ人にはなんか将来性を感じる。しょうもない話も多いが。 - 革新的国家公務員を目指してー自由と民主主義を信じ国益を考えるーAiming at the innovative official

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2014/05/20

町山智弘『知ってても偉くないUSA語録』を読んで、それでも陽気なアメリカ人にはなんか将来性を感じる。しょうもない話も多いが。

知ってても偉くないUSA語録知ってても偉くないUSA語録
(2014/04/21)
町山 智浩

商品詳細を見る


 本当、アメリカって、銃規制もちゃんとできないし、ティーパーティとか極端に小さな政府を主張して、連邦政府を開けなくしたり、しょうがないけど、なんか、笑いがあるというか、活気がある。

 そういうところを見失わないようにしないと、アメリカに幻滅ばかりになってしまう。その意味では、アメリカに再度興味をわかせてくれる本。

(1) 1973年、最高裁が中絶を女性の権利として認めてしまった。国民の3割に及ぶ保守的なキリスト教徒たちは、中絶を再び禁止する政治家を求めた。彼らの票を得るため、共和党の候補者は、中絶の完全禁止を公約に掲げるようになった。(位置No. 347-349)

 オバマ再選の選挙で、共和党は完全な中絶禁止、レイプで生まれたこともでも中絶禁止することを公約にしていたおうです。信じられない極端さだな。

(2)このまえの大統領選挙の直前に巨大ハリケーンで米国に大きな被害が発生した。
 これがなぜ、オクトーバー・サプライズかというと、「小さな政府」を提唱するロムニー候補は、FEMA(自然災害の対策を司る連邦政府機関)の廃止を主張していたからだ。(位置No. 623-624)

 ロムニーって、ひどいこと公約にしていたね。ニューオリンズのハリケーンに懲りていなかったんだね。

(3)家と同じように奥さんを替えていく人たちもいる。糟糠の妻を捨てて、若い頃は手が届かなかったゴージャスな美女を後妻に迎える。成功の証しとして。こういう妻たちをトロフィー・ワイフと呼ぶ。( 位置No. 905-907)

きっと、最後は若いモデルさんは遺産目当てなのに懲りないね、アメリカの金持ちは。

(4) 4月15日のボストン・マラソンで爆弾が爆発し、17日までに3人が死亡。アメリカは喪に服した。ところが、この17日に連邦上院で、銃の購入者の犯罪や精神病歴のチェックを義務付ける法案が、否決された。オバマ大統領は「今日という日は、ワシントンにとって(つまり議員たちにとって)恥ずべき日だ」と述べた。(位置No. 1240-1243)

 「否決」するアメリカの精神というか、銃業界の強さというか信じられない。

銃の所持の権利を守ろうとする人々はトラックのバンパーにこんなステッカーを貼っている。「My Wife, Yes. My Dog, Maybe. My Gun, Never!(女房が欲しいなら持ってけ。犬はちょっと待ってくれ。銃は絶対渡さん!)」。女は犬や銃以下かい!(位置No. 1573-1575)

(5)デトロイト破綻のもうひとつの理由は自動車産業に頼りすぎたこと。ピッツバーグ市も鉄鋼業だけに頼った結果、日本に市場価格で負けて危機に陥った街だが、その後、積極的にレアメタルや医療やITなどへの事業転換を進め、街を生まれ変わらせた。  しかしデトロイト市は新しい産業の代わりに、フットボール・スタジアムやカジノを建設した。それで集まるのは「お客さん」だけだった。必要なのは企業と住民なのに。(位置No. 1642-1646)

日本も、地域活性化に、カジノとか際物にたよったらだめってこと。

 しかし、このアメリカのめちゃくちゃさには、なんか、笑えてしまう。この本の読後感も当惑した「笑い」でした。
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
電力使用状況&電気予報
プロフィール

佐々木晶二

Author:佐々木晶二
現役国家公務員(現在研究休職中)です。
早朝、毎日、一冊以上の読書を目指しています。
今は、平日は、都市計画と東日本大震災関係の本を読んでいます。
休日は、海外情報、古典、歴史など、幅広く教養をつけるための本を読んでいます。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。