加藤出『日銀、「出口」なし』を読んで、異次元緩和は偽薬なのはそうだとして、どうやってやめるのかの戦略が必要。 - 革新的国家公務員を目指してー自由と民主主義を信じ国益を考えるーAiming at the innovative official

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2014/09/18

加藤出『日銀、「出口」なし』を読んで、異次元緩和は偽薬なのはそうだとして、どうやってやめるのかの戦略が必要。


日銀、「出口」なし!  異次元緩和の次に来る危機 (朝日新書)日銀、「出口」なし! 異次元緩和の次に来る危機 (朝日新書)
(2014/07/11)
加藤 出

商品詳細を見る


 日銀の量的緩和は、流動性の罠、自然利子率がマイナスのときには実質的な経済効果がないのは、正統派経済学者のいうところ。

 あとは、著者がいっているように、「シャーマン」として言葉で期待を上向かせるだけ。それ自体、期待が上向くことが悪くないが、いつまでも不安定な期待だのみでも困る。

 日銀の異次元の量的緩和の問題点。

(1)政府が国債を発行した翌日には日銀が大量に国債の買いオペをするので実質的には財政ファナンスに近くなっている。この結果、国債発行してもたいした問題がないとの誤解が生じ、財政規律が緩んできている。(p199)

(2)日銀の資産にしめる国債の比率が極めて高くなっており、会計上は満期時の価格で経常しているので赤字が見えにくいが、金利があがると多額の赤字を抱えることになる。また、出口戦略として、国債を売るときには、金利が上がっているときなので、多額の赤字が顕在化して、国民に税金での補填による負担が生じる。(p223)

(3)現時点ですでに潜在成長率はプラスマイナスゼロになっているので、これ以上の成長は、イノベーション・技術革新が進む、そのための環境整備として規制緩和、イノベーションを起こすための高学歴、高能力の外国人の流入促進をして、産業側の生産性を高めるしかない。(第7章)

 現時点の物価上昇は、円安によるものの価格上昇と原油やLPGなどの輸入増加によるコストアップによるもので、コストプッシュ型のインフレといえる。そもそも、インフレがしないデフレ時代にも、一人あたりの経済成長率は日本は優等生であったので(p232)、物価上昇ではなく、一人あたりの所得がきちんと成長するように政策運営をすべき。

 今のようなコストプッシュインフレでは、経済成長は鈍化し(総供給曲線が上にシフトすると、物価はあがるがGNPは下がる)、一人あたりの所得も減ってしまう。これは現在は実質賃金の低下に表れており、決して言い徴候ではないことを認識すべき。

参考図書「the world fact](CIA),「the alchemists」(N・・アーウィン)
スポンサーサイト
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

日本の未来のために経済学界に最優秀層を参集させたい

関連して普段思っていることを書きます。

文1が文2より偏差値が高いことを筆頭に、ほぼ全ての大学において法学部が経済学部より偏差値が上です。しかも、大学に入学してから卒業するまでの勉強量も法学部が経済学部を上回ります。医学部は入学時の学力も入学後の勉強量もさらに上です。

我が国が長寿社会を実現できたのは、戦後70年間、日本人の最優秀層がこぞって医学界に参集したからです(と言い切ってしまいます)。医学は個人の命は救えても社会の命は救えません。社会の命を救えるのは、医学でも法学でもなく経済学ではないでしょうか。

佐々木さんが問題提起した話題は、大学現役受験時点で理3に合格できるくらいの特に理数系の学力を付けた人材が経済学部に参集し、入学後も一心不乱に勉強するようになれば、的確に問題解明され、政策も適正に実行されるようになると考えます。これからの時代に日本が繁栄を享受するには、経済学界に最優秀層を参集させるべきだと考えます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
pagetop
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
電力使用状況&電気予報
プロフィール

佐々木晶二

Author:佐々木晶二
現役国家公務員(現在研究休職中)です。
早朝、毎日、一冊以上の読書を目指しています。
今は、平日は、都市計画と東日本大震災関係の本を読んでいます。
休日は、海外情報、古典、歴史など、幅広く教養をつけるための本を読んでいます。

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。